まねしてみよう

まねしてみよう

考えるゾーン

まねっこ三番瀬

まねっこ三番瀬カニって、どんなかたち?鳥は?アカエイは?
大きな画面に表示される生きものの特徴をよく見て、考えて、全身をつかって「まねっこ」してみよう!そこからどんな発見があるかな?誰が一番生きものの「まねっこ」ができるか挑戦だ!

三番瀬のいろいろなかたち

三番瀬のいろいろなかたち多くの貝殻や、貝の卵。波によって生まれる干潟のリップルマーク、そこに残された鳥の足跡など、三番瀬では、多くの「かたち」と出会うことができます。
ここでは、多様な「三番瀬のかたち」を、実物を交えて紹介しています。どんなかたちがあるか、観察してみましょう。

くちばしコレクション

くちばしコレクション三番瀬にやってくる鳥のくちばしは、種類によってかたちや大きさが違います。
「どこが違うの?」と思ったら、ふなばし三番瀬環境学習館で、見て確かめてみよう。
生きものが、三番瀬でくらしていくうえで、そのかたちをしているとどんなメリットがあるのかな?
(☆写真撮影ポイント①)

おしりコレクション

おしりコレクションくちばしコレクションで、鳥のくちばしのことを知ったら、次はおしりのことも知ろう!
鳥とアカエイ、ヤドカリ、同じ三番瀬にいる生きものなのに、おしりのかたちが違うのはどうしてかな? よく観察して、考えてみよう!
(☆写真撮影ポイント②)