3月10日(日)のワークショップ

飛ノ台史跡公園博物館コラボ 「縄文土器で縄文汁を作ろう」

飛ノ台史跡公園博物館コラボ「縄文土器で縄文汁を作ろう」

縄文人はどんなものを食べていたのか?縄文時代の食材を想定し、土器や黒曜石の包丁を使って調理しよう。飛ノ台史跡公園博物館との共同企画です。
    • 開催日時:3月10日(日) 10:00-12:00
    • 開催場所:ふなばし海浜公園バーベキュー場
    • 集合場所:1Fエントランス
    • 定員:20組
    • 対象:小学生以上(小学校4年生以下は保護者同伴)
    • 参加費:利用料(※)+400円
    • 持ち物:三角巾 エプロン
    • 募集方法:Webフォーム・メールもしくはお電話にてご応募ください。
    • 募集締め切り:3/3(日) 17:00
      応募多数の場合は抽選。(結果は、当落にかかわらずご連絡いたします)締め切り日を過ぎても空きがある場合は延長します。

※応募受付は終了いたしました

応募・お問い合わせ先
ふなばし三番瀬環境学習館
〒273-0016千葉県船橋市潮見町40番
tel:047-435-7711
E-mail:ws@sambanze.jp
メールでお申込みの場合は、①希望するイベント・ワークショップ名、②開催日時、③参加人数、④保護者のお名前(保護者同伴の場合は必ず)、⑤参加者全員のお名前、学年、⑥保護者のお電話番号(日中ご連絡可能な番号)、⑦お住まいの市町村、を必ず明記してください。
メールでご応募の方は、上記アドレスのメールが受信可能な設定にしておいて下さい。受信出来なかった場合の責任は負いかねますので、ご了承ください。
キャンセルの場合は必ず事前にご連絡下さい。無断でのキャンセルが続きますと次回からのご参加をお断りさせていただく場合もございます。