【9/14,15開催】三番瀬 鳥と海の生きものアートフェスティバル

アート作品展示即売会

「三番瀬 鳥と海の生きものアートフェスティバル」

ふなばし三番瀬環境学習館では、9月14日(土)、15日(日)の2日間にわたり、アート作品展示即売会「三番瀬 鳥と海の生きものアートフェスティバル」を初めて開催します。

 

日 時   2019年 9月 14日(土)、 15日(日) 各日 10時~16時

会 場   ふなばし三番瀬環境学習館 2F 多目的ホール

入 場 料  なし

主 催   「ふなばし三番瀬海浜公園・ふなばし三番瀬環境学習館」管理運営グループ

出展作家一覧 (敬称略)

 

 

F.しっぽ(いきもの作家)

水彩絵の具を使い、独自の世界観を交えた様々な生きものを描く。大学に通いながら、展示会やTwitterで作品を発信している。

hoccolie(プラバンアクセサリー作家)

熱したプラバンで、クラゲやウミウシを模したアクセサリーやインテリアなど、暮らしの中で楽しめる作品を立体的に作成する。

\0suke(ヨースケ)(色鉛筆画家)

色鉛筆を使い、幻想的な色使いでカラフルな生きものを描く。情報番組「ヒルナンデス!」にて「超絶スゴい令和アート」として紹介された。

あまのじゃくとへそまがり(革造形家)

革作品であらゆる魅力的な生きものを表現する。著書に『WANDERING ANIMALS:あまのじゃくとへそまがり作品集』(東京書籍)がある。

魚屋 天然堂(魚類剥製作家)

実際の魚を使用し、様々な種類の魚を剥製に加工する。実物から製作するので一点ものの、手元で鑑賞できる一品。

貝殻日和(貝殻細工)

宝貝魚

ギエピ工房(貝殻細工)貝がら細工

macco*(羊毛フェルト)

羊毛フェルト

たつみ(真鍮アート)

真鍮アート

はむちゅっちゅ(布小物)

繁田穂波(水棲生物画)

沼津市地域おこし協力隊

(深海魚グッズ)

いぞらど(魚類骨格標本)

368nmile(インクアート)

フミツキ フタバ(石アート)

地球堂はんこ(消しゴムはんこ)

よねやまみのり(イラスト・カード販売)