野鳥図鑑【解説】

キアシシギ

キアシシギ

解説

●旅鳥(春・秋に観察できる鳥)
●チドリ目シギ科
●大きさ23~27cm

国内では、旅鳥として春と秋に渡来します。名前の由来は、まさに足が黄色いことから。

キアシシギは国内では普通に観察できるシギで、余り注目されませんが、世界的には生息圏が限定的で、北米や欧州では観察されることがなく、シギ・チドリ類の研究者から見れば、憧れのシギです。大きな群れはつくらずに1~数羽で行動します。澄んだ声で♪ピウイーと鳴きます。

三番瀬では、春と秋の渡りの比較的遅い時期に渡来します。

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
■2018  ---  ---  ---  --○  ○○○  ○-○
■2017 --- --- --- --- ○○- ○-- -○○ ○○○ ○○○ ○○○ ---
■2016 --- --- --- --- ○○- ○-- -○○ ○○○ ○○○ ○△○ --- ---
■2015 --- --- --- --○ ○○○ --- --○ ○○○ ○○○ -○○ --- ---
■2014 --- --- --- --- ○○○ --- -○○ ○○○ ○○○ ○○- --- ---
■2013 --- --- --- -○○ ○○○ --- --○ ○○○ ○○- --- --- ---
■2012 --- --- ---